{@ member.last_name @} {@ member.first_name @} 様こんにちは

コスタカーサ

デニムソファ

西海岸インテリアに欠かせないソファ
西海岸インテリアは、青色のデニムを多く取り入れるのも特徴で、ソファも例外ではありません。
カジュアルで取り入れやすく、ユーズドデニムのパッチワークやフレームの組み合わせなど、さまざまなデザインがあります。
あなたの理想に合わせてデザインを選んでみてください。
一日の終わりや休日にホっとくつろげる開放的な西海岸インテリアを完成させて、リラックスタイムを楽しみましょう。
《 デニムソファのポイントはこちら 》

並び替え
6件中 1-6件表示
並び替え
6件中 1-6件表示

デニムソファを取り入れるポイント

デニムソファは、おしゃれな部屋には欠かせない家具です。様々な生活スタイルにも、違和感なく取り入れることができます。生地には、質感や色合いなどに、それぞれ個性があります。たくさんの種類の生地から、自分の好みやレイアウトに合ったデニムソファを選ぶことができるのです。
一人暮らしでも家族と暮らしていても、生活スタイルに合わせやすい家具として人気です。

また、デニムソファは、西海岸風インテリアとの相性が、非常に良い家具です。少し薄い色のウォッシュ加工されたデニムソファを選ぶことが、王道のおしゃれなスタイルです。ユーズドデニムのパッチワークは使い込むほどに愛着がわきます。西海岸風インテリアには、自然素材を活用した家具や流木などをデニムソファと組み合わせることで、さらに海沿いの開放的な雰囲気を味わえます。
デニムソファを取り入れるポイント

Huntingtonデニムソファの特徴

西海岸スタイルの開放感のある空間を演出するHuntingtonデニムソファ。ソファフレームには北欧的なデザインを取り入れ、材質には異なる木目の美しいアッシュ材(タモ材)を使用。ゆっくりと座面後方にかけてフレームに傾斜をつける事により、長時間座っても疲れにくい、フレーム設計となっています。手の触れる部分のフレームには手触りが良く、しっくりと馴染むように丁寧にR仕上げを施しています。長期的な使用によるフレームでへたりなどの出やすいSバネ、コイルスプリング、ウェービングベルトなどは一切使用せず、背面から座面まで、全てアッシュ材の格子状の構造を採用していますので、長年愛着を持ってご利用いただけます。また、ラッカーやウレタン塗装を一切使用せず、敢えてオイルフィニッシュ仕上げにする事で木目の風合いが損なわれません。木材が本来持ったナチュラルなテイストと経年変化による味がお楽しみいただけるのも大きなポイントです。

その木製フレームに合わせるデニムクッションを、ウォッシュド加工したデニムかユーズドデニムのパッチワークからお選びいただけます。それぞれのデニムクッションには以下のような特徴があり、いずれもフレームとの相性が抜群で個性的な西海岸スタイルの空間を演出します。フレーム自体は完成品ですので、面倒な組立などがなく、届いてからすぐにご使用いただけますが、戸建ての2階の搬入の場合、階段等で搬入できない場合もございますので、商品サイズと搬入経路を予めご確認ください。

Huntington IIデニムソファ(ウォッシュド加工デニム)

デニムソファを取り入れるポイント通常ジーンズソファやデニムソファと呼ばれるソファは、アパレルのデニムではなくデニムに似たデニムルックなソファやチェア等の張地専用の生地を使用しています。それらの生地の素材はデニムパンツ(ジーンズ)よりもポンドが軽い(薄い)生地で、生地の質感もどうしてもアパレルのデニムっぽくなく、やはりデニムルックとなってしまいがちです。Costa Casaでは、どうしても着古したデニムパンツの様なラフなソファにする為、試行錯誤の結果、ようやく現在のHuntington IIデニムソファが完成しました。 デニムと同等な厚みの生地を使用し、ステッチのアクセントとエッジのパイピング加工を施し縫製したクッションカバーを、ジーンズの加工屋で手作業によりウォッシュド加工を行っています。手作業の為、ウォッシュドの大きさや場所なども1点1点異なりますが、履き古したデニムの様な質感をお楽しみいただけます。

Huntingtonデニムソファ(ユーズドデニムのパッチワーク)

デニムソファを取り入れるポイントユーズドデニムのパッチワークソファは使うほどラフな味わいがお楽しみいただけます。使用するユーズドデニムもほぼ色落ちが無いものをシーズの加工屋で、オールド感が出る様、ある程度ウォッシュド加工を施しています。Huntington IIデニムソファ(ウォッショド加工デニム)に比べて、よりラフでワイルドな印象がお楽しみいただけます。パッチワークに使用するユーズドデニムは、ポケットやジッパー、ボタンなどもそのまま使用しており、よりデニム感の強い仕上がりとなっています。また、デニムのブランドタグの様なCosta Casaの焼き印の入ったレザータグもワンポイントで、西海岸スタイルの雰囲気を高めてくれます。